女性のためのお勧め婚活サイト比較人気ランキング

生まれた順番と男女の相性は有るそうです(離婚のリスクを減らすために)

離婚のリスクを減らすために

 

結婚したら離婚は避けなければなりません。

離婚のリスクを減らすためにいくつか書いていこうと思います。

 

結婚したら誰もが必ず幸せになれる

 

ならいいのですが、結婚するということは離婚の危機も発生するということです。

離婚の原因で一番多いのは男女ともに「性格の不一致」です。

 

今回は「生まれ順」による性格の分類から、夫婦の組み合わせの相性を考えてみます。

人は生まれた順番で、基本的な性格がある程度決まってくるといわれています。

 

きょうだいの中で、どういうポジションに生まれたかが重要で、

長男や長女という続柄ではなく、あくまでも生まれた順番によって分類をします。

 

「生まれ順」は4つのタイプに分けられます。

 

・「第一子」……きょうだいの中で最初に生まれた人
・「真ん中っ子」……上下にきょうだいを持つ人
・「末っ子」……きょうだいの中で最後に生まれた人
・「ひとりっ子」……きょうだいがいない人

 

「第一子」は世話好き、我慢強い、自分の気持ちをあまり出さない
「真ん中っ子」は世渡り上手、注目されたがる、場の空気が読める
「末っ子」は甘え上手、負けず嫌い、わがまま
「ひとりっ子」は、マイペース、平和主義、妄想好き

 

などの性格的な特徴があるといわれています。

 

そうした性格を知ったうえで、一番相性がいいのは「第一子と末っ子」だそうです。

第一子は面倒見が良いので、甘え上手の末っ子とはうまくいきそうですね。

 

逆に相性が悪いのは「末っ子とひとりっ子」だそうで、

甘えたい末っ子に対してひとりっ子は甘えさせ方がわからず、

一人の時間がないと生きていけないひとりっ子にかまってもらえない末っ子は寂しくなってしまうのだそうです。

 

(私は2人兄弟の2番目ですから確かに甘え上手でわがままなところがあるかな。)

 

まとめれば、同じ性格や気質の男女同士では離婚率が高くなり、

中でも末っ子同士の離婚率は非常に高く、次に第一子の長男と長女同士の離婚件数が多いようです。

 

IMG_2661-1

 

結婚相談所なら相手の生まれ順はすぐに分かります

 

最近は3人以上きょうだいがいる結婚適齢期の人と巡り会うのは難しいでしょう。

でも、結婚相談所や結婚情報サービスなら簡単ですよね。

基本的にお相手家族構成や趣味やある程度の性格はすべてお付き合いする前に分かります。

 

現在は情報化社会です。

自分の幸せな結婚のためには自分への投資としての「情報料」も必要ということです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿
婚活サイト資料を一括無料請求可
東京でのお勧め結婚相談所
凄腕コンシェルジュがいる結婚相談所
東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・滋賀・福岡・静岡・北海道限定の方にお勧めです。